1歳2ヶ月の歯磨き事情。虫歯のない子に育てるために

歯ブラシ

現在1歳2ヶ月の息子、こーくん。

歯は、これまで上4本、下4本の計8本でしたが、もう2本、上の歯が生えてきて10本になりました。

我が家の歯磨き事情についてです。

スポンサーリンク

歯ブラシはおもちゃ

歯磨きは、1日1回、お風呂のときです。1日1回じゃ少ないかもしれませんが、、、

私も夫も歯磨きはお風呂でする派なので、こーくんも自然にそうなる。

身体を洗って、頭を洗って、湯船に浸かったら歯磨きタイム。私が忘れていても、彼が歯ブラシを指差して歯磨きのベビーサインをしてくれるように。(ちょっと前までは歯磨きし忘れることもしばしばあったので、とても助かる(^^))

私は長年愛用のクリニカの歯みがき粉をつけ、こーくんは何もつけずに歯ブラシシャカシャカ。

と言っても、シャカシャカしてるのは私だけなんですけどね。

こーくんは5秒くらい歯ブラシをくわえた後は、おもちゃにして遊び出します。

湯船につけてバシャバシャしたり、お風呂のフチをガンガン叩いたり、手おけに突っ込んで食べるマネしたり。スプーンだと思ってるのかしら。

「お口でシャカシャカだよー、歯磨きゴシゴシだよー」と大げさに私の歯磨きを見せると、真似して動かしたりもしますが、絶対歯磨きになってない。

仕上げ磨きはこれまでほとんどやってこなかったんです。無理やりやって、口をあけるのが嫌いになったら困るな~と思って。

虫歯になりそうな悪習慣

でも、最近砂糖入りの食べ物を食べることも増えてきて(大人の食事の取り分けとか、砂糖の入ったお菓子とか)、虫歯になりそうだと心配に。

世の中には「砂糖なし育児」という育児法もあるくらいで、砂糖はあまり摂らせたくないんですけどね。すべて排除するほど熱心になれない私。

だって、甘いものって美味しいじゃん?美味しいものを食べるのも人生の楽しみの一つじゃん?なんて思ってしまうのは甘いでしょうか。

それに、虫歯になったら虫歯になったで、歯医者に行けば良いじゃないかとも。死に直結する病気でもないし、自分も子供の頃は虫歯があって歯医者通いしてたし。

でも、ここ2週間ほどのこーくんの食事習慣は、虫歯の原因がたくさん。

・家に遊びに来た友達が「1歳ならケーキも食べられるんだよね?」とケーキを手土産に。絵本でよく見るいちごのショートケーキに目を輝かせるこーくん。いちごとスポンジと生クリームを食べる。

・久しぶりに会ったじいじとばあば。みんなで動物園に行き、こーくんも動物園デビュー。お昼ごはんに、私が作った砂糖不使用のおにぎりとおかずは一口も食べず(泣)、じじばばが買ってきてくれたあま~い菓子パンをむしゃむしゃ。

・週末は夫がこーくんを連れ出して2人でお散歩に行ってくれるんですが、毎回たい焼きを一緒に食べていることが発覚!あんこもムシャムシャ食べてるそう。

・食事と食事の間隔が短く、ダラダラ食べが増えてきた。夕飯を食べた後でも、夫の食事に合わせてまた何か食べたり。

・完成した大人の食事のとりわけが増えてきた。煮物とか、ブリの照焼とか、豚のしょうが焼きとか。どれも砂糖を使っている。

・私が使った箸をくわえたり、食べかけのご飯を日々奪われたりしているので、私の虫歯菌に既に侵されてると思われる。

歯が増えてきて、本格的に虫歯対策しなきゃーと思い始めたわけです。

しかし、これまで以上にしっかり仕上げ磨きをしようとすると、口をぎゅっと閉じてしまうんです。そりゃ、やだよね。口に物突っ込まれるんだから。

歯磨き好きにするには?

そこで、一昨日から始めた歯磨き大作戦。題して、パパとママをシャカシャカしよう!!

協力者は夫です。夫も一緒に、みんなで歯磨きを始めます。

途中で、私が「あーん、シャカシャカさせて!」と夫の歯を磨きます。

ついでに「いー、ゴシゴシするよ!」と、言って夫の歯の表側も私が磨きます。

「こーくんも一緒に磨く?」と聞き、夫の歯ブラシをもたせ、息子に夫の歯を磨かせます。

次は私の番。夫が私の歯を「あーんして」と言ってゴシゴシ。

「いーってして」と言ってさらにゴシゴシ。

「こーくんも?」と聞いて、息子に私の歯ブラシを渡してゴシゴシさせます。(もちろんうまく動かせないので、歯ブラシがガチャガチャ当たってときどき痛い。(^_^;))

「すごいねー、こーくん。お父さんとお母さんの歯磨きしてくれるんだね!!」と大げさに喜んでやり、

「じゃ、こーくんのはも磨いてあげるね!あーん、シャカシャカ」

なんと、素直に口を開けニコニコしながら磨かせてくれました!

今のところ、昨日、今日の2日間大成功です。

一回の「あーん」で磨けたのは3秒くらい。何回か繰り返して全部の歯をささっと磨く感じです。

ちなみに「あーん」の口はできるけど、「いー」の口は難しいみたい。

明日は夫がいないので、私と二人で歯の磨き合いに挑戦です。

途中、こーくんが夫の歯を磨き、夫が私の歯を磨き、そのすきに私がこーくんの歯を磨くという三つ巴のひとときがありました。笑っちゃってうまく磨けませんでしたけどね^^

虫歯予防の歯磨き粉ブリアンは効果なし?

歯磨きの話題に乗じて、以前から気になっていたブリアンについて調べました。

ブリアン、ご存知ですか?子供の虫歯を予防する画期的な歯みがき粉です。

育児の情報をインターネットで調べていると、よくPRされていますね。

ネットで大々的に宣伝されて話題になり、最近では、たまひよの雑誌にも掲載されるなどしています。

ネット上でのPR手法が胡散臭いと思っていたので、今回詳しく調べました。内容は別の記事にまとめる予定です。

概要は

  • 善玉菌BLIS M18は清掃剤と明記
  • むし歯予防はブラッシングの効果と明記
  • 歯科医の業界ではほとんど話題になっていない
  • 本当にむし歯予防に効果があるかは検証されていない
  • コスパが高い。定期的に歯科健診を受けるほうが良いという考えも
  • ステルスマーケティングで宣伝されているので、良い口コミばかり出てくる。裏にはアフィリエイトで大儲けしている人たちが
  • ただし、ぶくぶくうがいができない小さい子に、歯磨きの習慣づけをするには良いアイテムかもしれない

上に貼った広告をクリックしても、すぐには購入しないことをおすすめします!

最後までお読み下さりありがとうございました。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ

スポンサーリンク

ツイッターのフォローボタン
日頃感じていること、子育ての様子をツイートしています♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

感想・質問をお書きください

名前の欄はニックネームで構いません。また、コメントはスパム防止のため、承認制となっています。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください