【育児お役立ち】女性限定アプリ「ママリQ」は検索の次の時代を作るかも

ママリQアプリ

初めての出産。

初めての子育て。

初めての家族3人暮らし。

今年2015年は、初めてのことがたくさんある、刺激的な1年でした。1年間そばで見守ってくれていた夫、家族に感謝です。

初めてのことに出会ったとき、あなたは何をしますか?

私は、「検索」です。

特に、妊娠・出産・育児に関しては、近くに頼れる人もおらずママ友もいない状態なので、何かわからないことがあったら、パソコン・スマホで検索していました。

インターネットで、必要としている情報をひたすら検索する。ネットサーフィンする。それが当たり前だと思っていました。

スポンサーリンク

ママリQという画期的アプリ

「ママリQ」というスマホアプリをダウンロードしたのは、産後1ヶ月半くらいのときでした。

きっかけは、覚えていません。サイトに表示されていたアプリの広告を辿って、なんとなくインストールしたんだと思います。

アプリを開くと簡単な説明画面が出てきて、ニックネームなど基本情報を登録して完了。すぐに使えるようになります。

画面にはたくさんの新着の質問。

授乳に悩んでいるお母さん、義母さんとの関係に苦しむママ、みんなの家賃や保険料について質問する主婦の方。

中には、「なんだかつまんないな~」と一言だけ、つぶやいている方も。

女性が抱く疑問や悩みが山のように投稿されていて、それに対するコメントがどんどんついています。

質問者に寄り添うような、温かいコメント。

「その悩み、わかるわかる〜。一緒に頑張りましょう!」と共感し励ましてくれるコメント。

「ちょっと話が変わるけど、こんなのもオススメですよ!」と視野を広げてくれるようなコメント。

人と、人とのつながりが感じられるようなやりとりがたくさんあったんです。ビックリしました!

昔、井戸水を生活用水として使っていた頃。主婦たちが井戸端会議をしていたのって、こんな感じなんだろうなぁ、と想像しました。

ママリQの使い方

ママリQは、画面設計がよくできていて見やすく、使い方もシンプルです。

ただ、まだ少しクセがあるので、詳しい使い方は別記事にまとめます。(きっとアプリはどんどんバージョンアップされて、もっと使いやすくなるはずです。)

ママリQのメリット。気軽に質問できる

ママリQが優れているな、という点は、とにかく気軽に質問できること!

ページの上部に

被ってもOK!疑問に思ったらすぐ質問してみよう!

という促しがある通り、本当に簡単に質問できます。

そして、数分後には誰かから回答がつくのです。

これまでだったら何度も検索ボックスに単語を打ち込み、何がいいのか、どうしたらいいのか、いろいろなサイトを読み込んで解決しようとしていたことが嘘みたい。

これまでした質問はこんなもの。

「おっぱいの左右を替えるとき、げっぷは出させていますか?」とか、

「母乳パッドのパッケージ見たら、授乳の度に新しいものに交換するように書いてあったんですが、みなさん毎回交換していますか!?」とか

「任意の予防接種、受けさせましたか?ロタウイルスは高いですよね。。。」のような、ちょっとした疑問。

「来年は家計簿しっかりつけようと思います!」なんて独り言みたいな宣言。

「夜中の授乳間隔について」の真剣な悩み相談。

どの質問に対しても、皆さん親身になって回答してくださいました。

匿名(ニックネームだけ)で質問できるし、過去に自分がした質問を他の人は見ることができません。

質問履歴が見られる状態だと「前にも似たような質問しちゃったからやめておこうかな」「こんな質問したら恥ずかしいな」という気持ちがはたらく気がするので、すごくよい機能だと思っています。

また、回答に対し、ほとんどの方がお礼のコメントをつけています。私も、必ずお礼の返信をするのですが、そのやりともまた楽しいんですよね。

育児をしていて、一日中家の中で赤ちゃんと二人っきりという日もありますが、そんなときでもママリQで他のママとおしゃべりすると息抜きになります。

ママリQが革新的なのは検索機能がないからだと思う

ママリQには、検索機能がありません。

アプリ内の「よくある質問」にも「過去質問の検索機能はありますか?」という質問があり、

それに対する回答は

(前略)現在のところ追加予定はございません。ママリQでは「検索するよりも気軽で簡単に疑問を解決できる手段」を追求し、Q&Aの形でサービスを提供しております。(後略)

わからないこと、知りたいことがあったら、googleやyahooの検索エンジンに単語を入力するのが当たり前の時代。

「インターネット上にいくらでも情報が転がっているんだから、人に聞く前に自分で調べなよ。」という風潮を感じます。

昔からある疑問解決サービスのyahoo!知恵袋などでも、質問者に対し

「同じような質問が前にもありましたよ。一度は調べましたか?このリンクで既に回答があります。」

みたいな返事がついているのを見たことありませんか?

検索して調べればインターネット上に答えはあるはず。そう思うのが当たり前になっている気がします。

でも、検索するときどんな気持ちでいるかというと、2パターンある気と思うんです。

一つは、純粋に、わからないことを調べたい。

もう一つが、なんとなく不安だから調べてしまう。安心したくて検索する。

特に、私は妊娠してからというもの、後者の不安を解消したくて検索することが多くなりました。

妊娠も出産も育児も初めてのことだらけ。これで大丈夫なのか?これで合っているのか?こんな気持ちになるのは普通のなのか?

いろんな不安が出てきます。

でもその不安って、たいてい検索したところで、解決しないんですよね。無機質な情報が多かったり、サイトによって違うことが書いてあったりで。。。

まさにそんな悩みを持つ女性にママリQは、がっつりアプローチしてくれているように思います。

検索なんかしなくていい。一人で一生懸命調べなくてもいい。検索したって解決しないことはたくさんあるんだ。検索だけではあなたの悩みは解決しない。不安は解消されない。わからないなら人に聞いたらいいんだ。教えてもらえばいいんだ。不安なら同じ経験を持つ人に励ましてもらえばいいんだ。

そんなメッセージを感じてしまうのは、私だけでしょうか?

リアルタイムで、誰かとつながれる安心感。スマホの画面の向こうに人がいる、と思える心地よさ。

検索エンジンが登場して、世の中がガラリと変わりました。便利な半面、情報が多すぎて疲れてしまったり不安になることが多い。

ママリQはまさに、こんな現代に必要とされているサービスだと思います。

妊娠中からこのアプリのこと知っていればよかったなぁ〜と思っているので、紹介させていただきました!(ママリQの回し者みたいですが (^_^;))

アプリのダウンロードはこちらから。
Android版
iPhone版

最後までお読み下さりありがとうございます。

いつも応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ

スポンサーリンク

ツイッターのフォローボタン
記事更新のお知らせなどをツイートしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

感想・質問をお書きください

名前の欄はニックネームで構いません。また、コメントはスパム防止のため、承認制となっています。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)