サンタさんからのクリスマスプレゼント(1歳と3歳)

クリスマスプレゼント

おはようございます、ちゃこです(*^^*)

本日クリスマス。

クリスマスイブには家族でお出かけして、ケーキを食べて、サンタさんにプレゼントをお願いして就寝させました。

#こーくん3歳2ヶ月
#まーくん1歳1ヶ月

スポンサーリンク

我が家のサンタ事情

去年まではクリスマスは特に何もしていませんでした。

去年はまーくんが生まれたばかりでクリスマスもお正月もへったくれもない感じで。

おととしはこーくん1歳。

サンタクロースやらクリスマスについて特に教える必要も感じず。

夫婦でケーキを食べたっけな?という記憶。

でも、今年はバッチリ保育園でこーくんがサンタクロースについて教わってきた。

なんなら、クリスマス会とやらでサンタさんに会ってきた。

おまけにプレゼント(おもちゃ)までもらってきた。

誕生日のときも驚いたけど、保育園って、おもちゃをくれることもあるんですね。

3歳のこーくんにとってサンタさんは素敵なプレゼントをくれる人。

図書館でもサンタクロースの絵本を嬉々として選ぶ。

夫と話してね、こーくんが朝にプレゼントを見つけて喜ぶ顔が見たいよね、となりまして

「クリスマスイブの夜に早く寝ると、サンタさんが来てくれるよ」

というファンタジーを教えました。

「サンタさん、来てくれるかな?おりこうさんのところに来るんだよね」と繰り返し

「こーくん、お菓子と果物がほしいの。ラムネと肝油がほしいの」と食べ物を所望。

DSが欲しいとか、高価なおもちゃが欲しいとかではなく、素朴なお菓子をお願いする息子。

3歳ってかわいいなぁと改めて夫婦で認識。(*^^*)

というわけで昨晩は、ダイソーで買ったキラキラのラッピング袋にたまごボーロやラムネや肝油ドロップ、シャボン玉とちょっとした知育ドリルを詰め込んで、寝室の窓際に吊るしておきました。

朝起きてプレゼントを見つけたときのキラッキラした表情ときたら、たまらないですね。幸せな気持ちになりました。

サンタクロースは子どものためだけじゃなく、親もほっこりする癒やしのイベントだったとは。

後何年ファンタジーを信じてくれるのだろうか。

ちなみに、親からのプレゼントやじいじサンタ、ばあばサンタからのおもちゃのプレゼントはありません。

おもちゃや物は極力増やさない生活を続けます。

今日もお読みくださりありがとうございました!ワクワクする一日になりますように♪

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ

スポンサーリンク

ツイッターのフォローボタン
日頃感じていること、子育ての様子をツイートしています♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント

  1. まーさる より:

    良いの話で、こちらもほっこりです(*´ェ`*)

    お元気そうです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

    たまーに、読ませて頂いていますm(*_ _)m

    |)彡 サッ

    • ちゃこ より:

      まーさるさん

      ご無沙汰しております。読んでくださったのですね!ありがとうございます^^
      更新がはかどらず、SHOWROOMもすっかり開かなくなってしまっていましたが、コメントくださって元気が出ました。
      ありがとうございます。

感想・質問をお書きください

名前の欄はニックネームで構いません。また、コメントはスパム防止のため、承認制となっています。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください