DWE・ディズニー英語システム中古購入の選び方とポイント

DWE

現在、1歳10ヶ月の息子と、2ヶ月後に生まれる予定の第2子のために、DWEの購入を検討しています。

ただ、正規購入はかなり値段が張るため、中古購入も視野に入れ、毎日ヤフオクや中古教材販売サイトとにらめっこ。

教材セットの種類が多いこと、各教材の改定も頻繁に行われており、中古で買うと言ってもかなりの下調べが必要です。

ヤフオクなどで購入するにしても、できるだけ質の良い教材を、できるだけ安価に買いたいので、どこに注意して中古の商品を見ているか、まとめます。

スポンサーリンク

DWEで買いたい教材

お金に糸目を付けないのであれば、ドーンとフルセット購入したいものですが、フルに近い状態の中古でも30万〜40万が相場。

そもそも、DVDやアニメをあまり見せる習慣がなかった我が家で、DVDを何十枚も買って使い切れるのか。

CDも同様で、何十枚も届いたところで全てをかけ流しするほど、これまでの習慣を変えられるのか。

ということで、中古にせよ、新規にせよ、少しずつ買い揃える方法で様子を見ながらやっていきたいと思っています。

目星をつけているのは

・プレイアロング
・シングアロング
・トークアロングカード

の3種類。

これらで様子を見て、やっぱりDWEは素晴らしい!となれば、

・ストレートプレイ
・メインプログラム
・Q&Aカード
・ミッキー・マジックペン・セット

あたりも欲しくなりそうです。

DWE中古のプレイアロングセット

プレイアロング
プレイアロングが欲しい理由は、これに含まれる33曲の歌は他のどのセットにも入っていないということ。

CD・DVDが各3枚だけというのも良いですね。

12枚セットのシングアロングやストレートプレイのDVDは、最初の1,2枚だけ開封済みで後は未開封という中古商品が多いです。

プレイアロングの3枚が使いこなせないようなら、メインプログラムなんて絶対タンスの肥やしになるでしょう。

それを見極める意味もあり、まずはプレイアロングからと思っています。

対象年齢も一番低く、0歳から楽しめるような工夫がされています。

ちなみに、ミッキーなどのディズニーのキャラクターは出演せず、カエルとウサギのキャラクターが中心。

ディズニー好きだと、ディズニーキャラが出てこないんじゃ、と感じる方もいるのかもしれませんが、うちの場合、ミッキーにもミニーにも特別な感情はないので、キャラクターはなんでも良い。

大事なのは内容です。

歌や踊りが多く、付属のおもちゃで遊ぶ映像もたくさん入っているので、0歳・2歳の我が子が一番楽しめそうです。

資料請求で取り寄せた無料のサンプルDVDにもプレイアロングの歌が入っていましたが、テンポ・リズムがゆっくりで真似しやすそうでした。

中古の相場・値段・価格と選び方

ヤフオクなどの中古市場では、

・CDのみでDVDはないもの
・CDとDVDがあっておもちゃがないもの
・CD、DVD、おもちゃが揃っているもの

の3つに大きくわかれます。

2歳手前の長男だけだったら、おもちゃはなくても良いかと思います。

でも、次男が産まれるので、おもちゃがあると、DVDと同じようにおもちゃで遊びながら歌ってあげられる。

0歳の次男はなんでも口に入れるだろうから、中古のおもちゃで劣化が激しいのは抵抗あり。

DVDは欲しいので、おもちゃを付けるか、付けないかの2択です。

正規購入だと税込み45,900円。

CD,DVDのみだと1.5万円くらいから。

おもちゃも付くと2.5万~5万くらい。

どの年代のものでも、内容に大きな変わりはないようです。

DWE中古のシングアロングセット

シングアロング
プレイアロングの次のステップとなるシングアロング。

歌が131曲含まれ、この内容がマスターできれば相当の単語量・文章量がインプットされるでしょう。

CDは全部で8枚。2000-2006年に発売されたものだけ10枚セットです。

DVDは最新版は12枚。

基本の文法や構文がふんだんに織り込まれ、12枚の後半になるにつれ文章が長くなったり高度な構文が使われます。

それが、DVDの最初の数枚は子供がよく見たが、3枚目、4枚目と進むにつれて子供が飽きるようになった、見たがらなくなったというユーザーの声の原因だと推測します。

私は、歌から言葉を覚えるというのは、とても効率的でかつ楽しめる方法だと確信していて、

息子にも日本語の童謡が中心ですが、歌いかけを生まれたときからたくさんしてきました。

そのおかげもあってか言葉が出てからの発達はとても早く、1歳8ヶ月で3語文を話せるようになり、歌える歌のレパートリーも20曲以上あります。

歌を覚える記憶の回路はよく育っていると感じるので、親も一緒に楽しんで歌っていれば、英語の歌も口ずさめるようになるだろうと思っています。

中古の相場・値段・価格と選び方

シングアロングの中古ですが、気をつけたいのは購入時の年代。

ポイントは2009年です。

2009年10月1日にDVDが4枚から12枚に増えて、CDにある131曲すべてが映像になったそうです。

それまでは、DVDに収められているのは36曲だけだったんですね。

このときに、ニューシングアロングという名称も登場しました。

普段英語で話しかけられることのない日本の子供が、適切な英語の単語や言い回しを習得できる理由。

それは、DVDの映像と歌詞がリンクしている、というのが最大の要因だと思っています。

なので、131曲に映像があるのか、36曲だけ映像があるのかは大きな違い。

中古で買うならニューバージョン。2009年以降のDVDが12本あるセットを狙っています。

ヤフオクで検索する際も「シングアロング DVD 12枚」や「ニューシングアロング」のキーワードで検索。

2013年に実写映像の子役だけ変わりましたが、それはどうでも良い。また、ブラシタッチアートかどうかも、全く気にしていません。

正規購入の会員価格は150,120円。

DVD12枚バージョンの中古相場は約10万〜15万。中古でも正規と変わらないくらい高い!!!

ちなみに旧版のDVD4枚バージョンであれば、3万円程度で131曲のCD音声は手に入ります。

これだけニューシングアロングが中古でも高いということは、正規購入して数年後売るとしても、それなりの値段で売れそう。

そう考えるとシングアロングは正規が良いのかなぁと迷っています。

ちなみに、今だけのキャンペーンなのかわかりませんが、シングアロングを新規で買うとプレイアロングも付いてくると営業の方には言われています。

つまり、約15万で、新品のシングアロングとプレイアロングが買えるということ。

15万は大金ですが、中古でシングアロングがこれだけ高いなら正規で買ってしまいたいと私の心は傾いています。

DWE中古のトークアロングカードセット

トークアロングカードは、プレイメイトと呼ばれる機械にバーコードのついたカードを通すと、英語の音声が流れたり、声を録音できたりする学習セット。

トークアロング

無料体験で息子の食いつきが非常によく、何度もカードを通しては、流れる英語を真似して発音してました。

よくできたおもちゃの一種と言えます。

CDやDVDがどちらかと言えば受け身なのに対し、トークアロングは積極的に子ども自身が遊びながら英語に触れられる。

そこにとても惹かれています。

中古の相場・値段・価格と選び方

一般価格の正規購入では284,080円。めちゃめちゃ高い。

会員でも、トークアロングのみの単品購入はできず、最低でもシングアロングとセットにしないと買えません。

シングアロングとセットで会員価格は335,800円。

中古相場は2万〜5、6万円。

トークアロングはバージョンによって内容が違っているので発売年度に注意が必要。

最新は2005年、2006年くらいに販売開始の「両面デジタル」というもの。

両面デジタルだと、1枚のカード表面で2種類の音声が含まれていたり、さらに裏面にも違う音声が入っていたりする。

応答形式の音声もあって  “What’s this?”と発声があり一旦無音に。

無音の状態で子どもが回答するのを想定し、その後答えが流れる、という仕組みです。

実際に試させてもらいましたが、これで1人で会話の練習ができるんだなぁと感じました。

両面バージョンは収録されている音声の数は、それまでよりも圧倒的に多いです。カードの枚数自体は510枚で変わらないんですけどね。

最新版がほしければ、2005年以降を狙います。

2002-2005年で発売された片面デジタル、2002以前のアナログタイプ。

デジタルとアナログの違いは磁気テープを使っているのか、バーコードを使っているのか。

アナログは途中でカードが抜かれると音声が止まってしまったり、音質がデジタルに比べ劣っていたりします。

アナログ版だと1万円台で買えることもありそうです。

音声を再生する機械、プレイメイトはアナログとデジタルの互換性はないようなので、カードとプレイメイトを別々に購入するなら注意が必要。

また、ACアダプタ付きかどうかも、電池を使うのが嫌な人は要確認。

おっ、これは安いと驚く出品もあるが、カードのみでプレイメイトなしの場合もあります。

CD,DVDに比べ、カードは子供がガッツリ触って使うもの。頑丈そうではありますが、折りまげたり噛んだり水に濡らしてしまったりというトラブルは多いかも。

そう考えると、正規購入で、無料交換保証を付けるのが安心ですよね。プレイメイトも壊れてしまったら全く使えなくなるし、、、

でも、正規だとシングアロングとセットで30万超えを覚悟しないといけません。

よって、悩むわけです。迷うわけです。。。

DWE中古購入まとめ

ディズニー英語の中古購入。我が家が選ぶポイントをまとめると

■プレイアロング
→CD,DVDは必須。おもちゃは要検討。

■シングアロング
→CD,DVDは必須。全ての曲に映像が付いたDVD12本セットのニューシングアロングを予定。
→ただし、ニューシングアロングは中古でも10万と高い。正規でプレイアロングもついてくるのだから、正規購入でも良い!?

■トークアロングカード
→例文数を稼ぎたいなら2005年以降の両面デジタルが必須
→より低価格なら、片面デジタル(2002-2005年)でも良い
→一番安く買うなら、アナログ版。

同じように、中古にするか正規購入にするか迷われている方もいらっしゃるでしょう。コメント、お待ちしています。

最後までお読み下さりありがとうございました!

________________
長男が1歳11ヶ月から始めたDWE・ディズニー英語システムに関連する記事の一覧です。
DWEの活用方法や英語教育に関することなど、まとめて見られます。随時更新予定です♪
DWE・ディズニー英語システムのブログ記事まとめ

いつも応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ

スポンサーリンク

ツイッターのフォローボタン
記事更新のお知らせなどをツイートしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント

  1. まめみつまま より:

    こんにちは!
    私はプレイアロングだけ正規で買いました!
    おもちゃと連動して遊べてなかなか良いです(^^)
    そうすると説明会?的なのは全部買った人と同じ内容を受けれますよ( ^ω^ )それはそんな大したことなかったですけど。笑
    聞き流しならシングアロングですけど、こーくんいろいろ出来る様になる時期だし、アウトプットもあるステップバイステップでも良いのかなーなんて思いました(°▽°)
    どうせ消耗品は交換出来ないし中古で良いのかなと思ってます。
    保証と電話出来たりするものは3000円近くするのでその分近くの英会話に通ってます(^^)
    体験しながら英語に触れるので親子で楽しめてます。
    御参考までに〜‼︎

    • ちゃこ より:

      まめみつままさん

      こんにちは!半年くらい前に、家庭保育園の記事にもコメントくださったまめみつままさんですよね?
      (家庭保育園の第2教室。2週間使ってみての個人的な感想)

      おむつなし育児、家庭保育園、どうですか???

      ブログを見てくださってありがとうございます♪
      そして、貴重な体験談、どうもありがとうございます!!

      プレイアロングのみ正規ですか!一番、安くそれでも正規のイベント参加権などは手に入れられるやり方ですよね。
      あ、でも毎月3000円強の会員にならなきゃいけないか。

      その分を教室、というのも良いですよね!

      うちも、もし正規で何か買っても、会員は半年で辞めると思います。教材交換のときだけ、会員に再登録かと。
      週1のテレフォンイングリッシュよりも、以前少し試したことのあるオンラインのDMM英会話で毎日30分、私も子供も英語でコミュニケーション取るのがコスパが高いとの目論見で(*^^*)

      プレイアロング、良かったんですね。第2子が生まれたらしっかり使えそうで、欲しいです。
      こーくんには、ステップ・バイ・ステップですか!?
      ステップ・バイ・ステップは全く考えてませんでした。
      もし正規でドーンと買うにしても、ステップ・バイ・ステップをはずしたfor babyのパッケージかと思ってて。
      教材のこと、もう一度よく調べてみます。教えてくださりありがとうございます!

  2. ゆいママ より:

    8ヶ月の娘のママです。いろいろとネットで検索していたらここに辿り着きました。とても為になる記事でこれからも参考にさせていただきます。もし、正規購入し無事卒業しても、親子共々燃え尽きてしまいその後英語から離れてしまったと言う記事も読みました。
    負担の無いように、飽きさせずに英語が身近にある環境を長期間作ることの難しさ、、、 これからの課題ですね。

    • ちゃこ より:

      ゆいママさん

      はじめまして。コメントをありがとうございます!
      そうですね、幼いうちは英語も短期間で身に付く分、続けなかったらあっという間に忘れると聞きますね。
      DWEの卒業までして、燃え尽きてしまうというのももったいない話ですが、英語の環境を用意するのも大変なのでしょうね。。。

      ただ、現代はオンライン英会話や、ネットや有料テレビで英語動画がかなり普及しているので、そういうものを昔よりは活用できそうですね。
      私はDMM英会話のお試しをしたことがあるのですが、子ども向けの教材も揃っていて結構良かったです。
      モチベーションと忙しさを理由に入会はしなかったのですが、もう少し子どもたちが大きくなったら親子共々楽しんで勉強するためにやろうかなぁと思ってます♪

      正規購入だと、イベントでDWEママ友が作れたり、卒業生のお話が聞けたりするのでモチベーションは継続しやすそうですよね。未だに正規に憧れを持ってます(笑)

      8ヶ月の娘さん。なんでも吸収できる時期ですね!!お互い、楽しんで英語育児できたら良いですね!

  3. ぱんママ より:

    こんにちは!はじめまして。
    ちゃこさんと全く同じ時期に同じことを考えて悩んでいました。目星を付けた商品もプレイアロング、シングアロング、トークアロングで同じ。今すぐフルセット買うつもりがないのも、中古相場が意外と高くて正規を視野に入れたのも一緒です。あと1ヶ月早く、このブログと出会っていたら、リアルタイムで相談し合えたかも…笑
    ちゃこさんは、その後、中古購入を決意されたんですね。うちは迷った末、正規購入しました。でも購入したのは、プレイアロングとシングアロングのみです。プレイアロングのおもちゃ&映像は新しいほうが良い、シングアロングのDVDは12枚が良い…など、いろいろなこだわりがあったので、この2つを正規購入したことに後悔なし!なのですが、問題はトークアロングでして…
    中古とあまり価格差がないプレイアロングとシングアロングに比べ、トークアロングは中古と正規の価格差、かなりありますよね〜
    でも、中古で買ってカードが破れたり、本体が壊れたりしたら、数万円がそれで終わり…だったら保障がある正規が良い?…でも値段が…の繰り返しでぐるぐる考えています。
    正規購入する時って、初回にまとめて買うとお得ですよね。実は最初に決断できなくても、購入の翌月末までは、初回購入の割引額で購入できるんです。我が家の場合は今月末まで、安く買えます。…といっても、合わせて30万越え…正規でトークアロングか、中古でトークアロングか本当に悩みます。
    ちゃこさんは、トークアロングはもう購入されましたか?もう購入されていたら、中古で使ってみた感想をぜひ教えてほしいです。ちなみにうちの子は、1歳3ヶ月です。

感想・質問をお書きください

名前の欄はニックネームで構いません。また、コメントはスパム防止のため、承認制となっています。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)