無料で英語の子ども向け動画を見せるならEテレが一番良いと気づいた

英語耳

こーくん 2歳5ヶ月
まーくん 0歳4ヶ月

英語教育に熱くなっていたとき、英語の良質な子ども向け動画って何があるんだろうと調べていましたが、

一番手軽で質も保証されているのはEテレだな、という結論に至りましたのでまとめておきます。

スポンサーリンク

子ども向けの英語動画・アニメ

一番のオススメはなんと言ってもEテレです。

Eテレの海外アニメを音声切り替えで英語で見るというのが良い。

Eテレの英語番組には「英語であそぼ」や「リトル・チャロ」がありますが、うちでは

・「きかんしゃトーマスと仲間たち」
・「おさるのジョージ」
・「ミッフィーのぼうけん」

を毎週録画しています。

海外の子どもが見ているものと同じアニメの方が、日本人が英語を勉強するために作られた教材より良いかなと思って。

将来的に海外の子どもとコミュニケーションを取るときに、同じ番組の視聴体験をしておけば共通の話題の一つになりうる。

海外作品の方が、文化的理解も進むのでは、という理由です。

EテレならCMも入らないし、音声切り替えボタン一つで英語になります。

テレビでの視聴なのでスマホやタブレットを子どもに持たせるよりも視聴時間を管理しやすいというメリットも。

我が家の事情ですが、トーマスはこーくんが電車好きでトーマスのおもちゃも食いつくので。おさるのジョージは私が好きなので録画し、ミッフィーは5分間のとても短い映像でセリフも簡単。2歳、3歳位の子どもに使えそうなフレーズがたくさん出てくるのでこれにしています。

他にも「スポンジ・ボブ」や「スヌーピーのPEANUTS」などもあるので、子どもの反応や親の興味に合わせて選ぶと良いと思います。

その他の子ども向けの英語動画教材

Eテレ以外で検討、試してみた無料の英語動画も紹介しておきます。

ディズニーチャンネルのDlife

DWE(ディズニー英語システム)のことを調べていて、ディズニー好きなら無料のDlife(ディーライフ)が良いらしい、という口コミを見て。

BSが受信できれば無料で見られます。

「ミッキーマウスクラブハウス」を始めいくつか見てみましたが、CMが入るので嫌だなぁと思って辞めました。

親も子もディズニー大好き!!というのであれば良いかも?

Amazonプライム

我が家はどっぷりAmazonに依存した生活をしているので当然プライム会員なのですが、Amazonプライムビデオにも英語動画がかなりあります。

それを活用されている家庭もあるようですが、今のところ定番の海外アニメは吹き替えが多いのが難点。

有名でないものなら海外で製作された子ども向け動画は多いのですが、良質なものを探すのが手間でした。

こーくんは工事車両や動物、恐竜にも食いつきが良いので、そういうものをいくつかプライムビデオで探したものの、私が気に入るものはありませんでした
(ちなみに、字幕版や英語音声のものを探したい場合は英単語で「dinosaur」「animal」などと検索するといろいろ出てきます。)

また、プライム動画の中にも期限付きのものがあり、気づいたら視聴できなくなっていたということも。

プライム会員にならないと見られないものも多いのであまりオススメできません。

Youtube

無料で動画が見放題、選び放題ならYouTubeが圧倒的優位ですが、子ども向けの英語動画となるとイマイチかなーという印象です。

自動的に広告が差し込まれ、良質なものを探すのが手間、次々に別の関連動画が流れていくので視聴時間の管理も難しい。

悪意をもって子どもの精神面、道徳にダメージを与えるように作られたエルサゲート動画も心配材料です。

幼児ではなく、小学校高学年や中学生くらいになって、自分で動画の質を判断し取捨選択できるのであればYouTubeもありかなと思います。

まとめ

英語教育のやり方、方針は家庭によっていろいろですが、動画で英語に親しむのならEテレがオススメ、という話でした。

うちでは、あまりテレビやスマホの動画を見せない方針なので週に2,3回英語の動画を見せるか見せないか、という程度です。英会話の力よりも、英語で情報を収集できる耳と読解力を養ってあげたいと思っているので、英語の音に親しめればそれでいいかな、と。

なのでもっぱら英語育児は中古DWEのCDをかけ流すか、一緒に英語の歌を歌うか。あとは、ときどきペチャットというボタン型スピーカーをぬいぐるみにつけて英語で遊ぶ、という程度。(ペチャットは結構面白いので別記事にする予定)

もし、他にもオススメの英語動画があればコメント欄から教えてください♪

最後までお読み下さりありがとうございました!

いつも応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ

スポンサーリンク

ツイッターのフォローボタン
記事更新のお知らせなどをツイートしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

感想・質問をお書きください

名前の欄はニックネームで構いません。また、コメントはスパム防止のため、承認制となっています。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)