原因はABS樹脂か。くもんの世界地図パズル生産終了の理由を調査。

世界地図パズル

おはようございます、ちゃこです(*^^*)

以前、くもんのソフトパズル。生産終了の理由についてという記事を書いたのですが

どうやら公文の世界地図パズルも生産終了、中古市場でも品薄状態のようで、原因を調べてみました。

スポンサーリンク

公文の世界地図パズル生産終了

くもん出版のサイトを見てみると、世界地図パズルは希望小売価格3500円(税込3780円)とあります。

世界地図パズル

ですが、詳細ページには「 品切れ中(生産の予定はありません)」とのこと。

この世界地図パズル、息子たちとよく行く児童館にもおいてあって、くもんの日本地図パズルと合わせてよくできた良い知育玩具だなと思っていました。

我が家でももう少しこーくんが大きくなったらほしいな、とも。

でも、Amazonでも2019/05/16現在、新品が22,980円以上、中古でも5,980円から。

アマゾンの価格

Amazonレビューを見ると、良い口コミがたくさんあります。

メルカリでも、高価格帯の出品がのきなみ売れていますね。

メルカリの価格

カスタマーセンターに電話で問い合わせたところ、ソフトパズルと同様原材料の入手が困難になったとの回答でした。

原材料を調べてみると、

材質:パズル台:ABS・PP、ピース:ABS、収納袋:PE、地図:紙

とありますが、この中のABSが原因だと思われます。

ABSとは、ABS樹脂のことでこちらのサイトでは2017年9月29日時点では「ABSのアジア向け価格が上昇している。」とあります。

ABS価格

合成樹脂の一種で、Wikipediaの写真にはABS樹脂を原材料としたレゴに似たブロックの写真もありました。

ブロック
子供向け玩具に使われることの多い樹脂なのかもしれません。

公文の日本地図パズルは?

そして、気になるのが同じく、くもん出版から販売されている日本地図パズル。

世界地図パズルと同じような作りなので、こちらも販売終了になるのかと心配です。

レビューを見ると日本地図パズルで都道府県を覚えた、東北・近畿などの地方名を覚えた子はたくさんいるようです。

また、先日たまたま児童館で日本地図パズルをしている小学1年生の男の子がいたので話を聞いてみたら、「都道府県、だいたいわかるよー。あのね、これ、最初は色がついてるピースからやるの。で、僕は覚えたから白い方でやってるの」と言っていました。

※日本地図パズルは地方ごとに色分けされたピースと、色がついていないピースの2種類があります。

くもん出版の商品ページを見ると、原材料は世界地図パズルと全く同じ「材質:パズル台:ABS、PP、ピース:ABS、収納袋:PE、地図:紙」とあります。

今のところ販売中のようですが、ABS樹脂の入手困難が原因なら、こちらもいつ生産終了するかわかりません。

思わずAmazonでポチってしまいました。くもん出版のサイト記載の希望小売価格:本体 2,800円(税込3,024円)より安くなっていたこともあり。

amazon

くもんの日本地図パズル(Amazon)

ちなみに、Amazonではくもん出版の「くもん出版(KUMON PUBLISHING)」という出品者からでているレビュー数が多い(現時点470)方から買ってくださいね。

別の出品者から4700円くらいで出ているものがあったので、お気をつけください。

#こーくん3歳7ヶ月
#まーくん1歳6ヶ月

今日もお読みくださりありがとうございました!ワクワクする一日になりますように♪

LINE@やっています。ちゃこと話してみたい方はクリックを^^
育児の相談、知育の相談、我が子自慢を聞かせてください!!
友だち追加
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ

スポンサーリンク

ツイッターのフォローボタン
日頃感じていること、子育ての様子をツイートしています♪

スポンサーリンク

感想・質問をお書きください

名前の欄はニックネームで構いません。また、コメントはスパム防止のため、承認制となっています。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください