【パラダイスベイ攻略日記】アガペーポイントの入手方法と使いみち

アガペーポイント制度

2015/10/01、パラダイスベイがバージョン1.3.0にアップデートされました。

詳細なアップデート内容は【パラダイスベイ攻略日記】アップデートによりゲームの楽しさが倍増!にて。

そのときに導入された新制度が、アガペーポイントです。

アガペーポイントの入手方法や貯め方、使いみちについてまとめました。

スポンサーリンク

アガペーポイントとは?

アガペーポイントとは、フレンドの島に遊びに行くことで貯めることのできるポイントです。

アガペーポイント制度

これがあることで、フレンド機能を活用してもらいたい、というking社の狙いでしょう。

画面左上に赤い星マークが出ています。

アガペーマーク

こちらがアガペーポイントです。

アガペーポイントの入手方法

入手方法は2通り。

フレンドの島の野生動物をタップ

他のプレイヤーさんの島に遊びに行くと、野生動物を発見できます。

市場 → 渡航ボタン、もしくは、画面右下のフレンドボタンから遊びに行けます。

詳細は【パラダイスベイ攻略日記】アップデートによりゲームの楽しさが倍増!にて。

フレンドの島でも、自分の島と同様にクラゲや魚、ちょうちょうやヤドカリなど、野生動物がいます。

黄色い魚

ヤドカリ

これをタップすると、アガペーポイントと経験値が手に入ります。

クラゲ

↓↓↓

クラゲからアガペー

アガペーポイントの数は、野生動物の種類やタップするタイミングによって違うようです。

同じヤドカリでも、2ポイントだったり、4ポイントだったり。

何はともあれ、動物を見つけたら迷わずタップしましょう!

フレンドのアザラシ館のダイビングをお手伝い

アガペーポイントは、アザラシ館のダイビングを手伝うことでも入手できます。

アザラシ館のダイビングについては

【パラダイスベイ攻略日記】アザラシ館の使い方と遺跡ダイビング

【パラダイスベイ攻略日記】アザラシ館とフレンドのダイビング手伝い

を参考にしてください。

ダイビングを手伝うと、アイテムと経験値、アガペーポイントをもらえます。

先日は、ダイビングを手助けしたら25ポイントを獲得しました。

ダイビングの手伝い報酬

さらに、ダイビングのお手伝いで獲得できるアガペーポイントは、潜水時間によって違うようです。

水深50m、3時間のダイビングをしているフレンドの手伝いをしたとき。

アガペーポイントが100ポイントも獲得できました!

最大で、200ポイントが手に入ります!

野生動物のタップでは、なかなか貯めることができないので、フレンドを作って積極的にお手伝いするのが良さそうです。

パラダイスベイフレンド募集掲示板も試しに作ってみたので、ご活用ください。

アガペーポイントの使い方

アガペーポイントは、バザールから使うことができます。

アガペーポイントの使い方

貯めたポイントでオノ、園芸バサミ、ハンマーを買うことができます。

アップデートによって樹木スペースが小さくなったと言っても、枯れ木はできるだけなくしておきたい。

そんなユーザーの意見を反映して、伐採道具を買えるようにしたのでしょう。kingさんの対応、素晴らしいです。

それでも、一番欲しいオノが、150ポイント。

コツコツ地道にポイントを貯めないといけないようですね。

生産が終わるまでのちょっとした待ち時間で、こまめにフレンドの島に遊びに行くようになりそうです。

以上、アガペーポイントについてでした。

他にも、攻略記事を書いています。

気になった記事があれば、ぜひ読んでみてください!

【パラダイスベイ攻略日記】超初心者向けの操作方法

【パラダイスベイ攻略日記】コイン不足解消方法と市場で売れるアイテム情報

【パラダイスベイ攻略日記】真珠の入手方法と使いみち

【パラダイスベイ攻略日記】火薬だるの入手方法と使いみち

【パラダイスベイ攻略日記】柱材や歯車などの小屋の拡張資材の入手方法

【パラダイスベイ攻略日記】島や市場の名前を変更したいときは?

【パラダイスベイ攻略日記】サンフィッシュやレインボーフルーツの入手方法

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ

スポンサーリンク

ツイッターのフォローボタン
日頃感じていること、子育ての様子をツイートしています♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

感想・質問をお書きください

名前の欄はニックネームで構いません。また、コメントはスパム防止のため、承認制となっています。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください